いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

PC関連

インクカートリッジが切れた!あと1枚印刷したい時はドライヤーで

プリンターを使っていて、最後の1枚、これを印刷すれば終了!ってときにインク切れで作業ストップ、なんてことありますよね。

インクカートリッジ切れ

そういう時に限って夜中で、インクカートリッジを買いに行くこともできないって経験はたくさんの方がされてると思います。

そんな時は『ドライヤーで温める』という方法を1度試してください!

カートリッジの中で固まっているインクが温まることによって流れだし、1枚分のインクなら確保できる可能性があります!

インクカートリッジの残量が減ると、印刷がかすれたりしますが、温めることでノズル部分もインクが通りやすくなるはずです。

これから年賀状を印刷する季節で久しぶりに箪笥に入っていたプリンターを引っ張り出してみると、インクがかすれて印刷できないなんて時にも1度は温めチャレンジ。

あくまで緊急処置ですのでご理解ください。

レーザープリンタの場合はトナーカートリッジのセンサー部分テープなどで隠してしまうことで、最後のトナーまで出し切るという方法もあります。

さあドライヤーを用意しましょう(笑)

その前に予備のカートリッジの用意ですよね。

激安インク販売の【インクナビ】送料無料。

スポンサードリンク

 

-PC関連