いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

Apple web

ピクサー(Pixar)のメイン社屋がスティーブ・ジョブズ氏にちなんで命名された

スティーブ・ジョブズ氏がとうとうビルの名前にまでなりました。

20121107pixarjobs.jpg

スティーブ・ジョブズ氏がいなかったら、Pixarは現在のような会社にはなっていなかっただろう。1980年代中盤、同社は映画監督George Lucas氏のリーダーシップの下、存続の危機に陥っていた。Jobs氏はAppleを追い出された後、Lucas氏に500万ドルを支払ってPixarの技術に関する権利を取得した。Jobs氏はその後も次々と同社に投資し、最終的には会社全体を買収した。

資金をつぎ込んだことでJobs氏はPixarの会長の座に就き、やがて最高経営責任者(CEO)となった。「トイ・ストーリー」がPixar初のメガヒットになった後に同社は浮上し、一部ではJobs氏がいなかったら同社はなくなっていただろうと考えられるようになった。複数の映画が立て続けに成功した後、Jobs氏は2006年、PixarをDisneyに74億ドルで売却している。

スティーブ・ジョブズ氏は言わずと知れたアップルの創始者にしてiPhoneをはじめとする時代を変える商品を生み出し、アップルをここまでの企業に引き上げた人物というのは周知の事実ですよね。

そんな彼が一時期Appleを追われPixarに在籍し活躍をしていたこともまた一つの事実です。

『トイ・ストーリ』や『カーズ』をはじめとする映画は実際子供たちにも大きな感動と影響を与え、ピクサー会社の立て直しを完全に果たしました。

ピクサーとしてもスティーブ・ジョブズ氏に受けた恩恵は計り知れないものがあるということの表れが今回のビルの命名なのでしょうね。

人類の生活を一変させた彼の功績は今後何世代後にまで称えられるのでしょうか。

スポンサードリンク

 

-Apple, web