いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

工具の口コミと使い方

軍手はバカにできません、安いのは安いなりです。~『ポリエステル製』より『純綿製』

年末大掃除や外での庭仕事、車のメンテナンスなど、軍手を使うことって生活の中で結構あると思います。

軍手も選ぼう

『軍手なんてなんでもいいや』!

チョーっとまってください!!ダメです、軍手もしっかりと選んでください。安いだけで買ってしまうと後で後悔するかもです。

軍手の質で作業が捗ったり、手が守られたりするんですよ。職人さんたちは結構こだわって使ってます。

職人さんほどこだわれとは言いませんが、まず知っていてほしいのが、『ポリエステル製』と『純綿製

分かりやすく言えば手首の部分が黄色く縁取られているのが『ポリエステル製』12セットで300円前後で販売

茶色く縁取られているのが『純綿製』12セットで500~600円前後で販売

まず違うのが、軍手を編み込んである糸の本数が違います。もちろん後者の方が多い本数で編み込まれていて、汚れを通しにくいですし、手の保護にも役立ちます

油汚れなんててきめんです。安い方はスグに浸みてきます。

また材質が違うので、強度が違います。

『純綿製』は何度も洗濯して使えますが、『ポリエステル製』は手首部分などがすぐに伸びてしまいますし糸くずも出やすいです。

まぁ軍手ごときでと思われている方、一回『純綿製』買ってみてください、価格差を補う以上に働きますので、病みつきになるはずです(笑)

スポンサードリンク

 

-工具の口コミと使い方