いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

俺の経験

こんな俺でも2年でA級にはなれた

俺自身がビリヤードを始めてから約2年でA級になることが出来た。

ビリヤードA級になる

その時のお店のオーナープロに『もうA級でいいやろ、B級の試合で勝っても嬉しくないやろ』と言われたのがキッカケやった。

この2年が早かったか遅かったかは個人差があると思うけど、27歳と少し遅めにビリヤードを始めた俺は仲のいい球友達が年下でA級が多かったこともあり、この2年が物凄く長く感じたわ。

まぁA級になったといっても何ら証明するものもなく、ただの自己申告なんで誰でもなれるわけやけど、アマチュア相手にはもうハンデはもらわないという宣告のようなもので、正直この先やっていけるか不安の方が大きかったなぁ。

当時まわりには『A級らしいな』とニヤつかれ、何くそいつか見とけよという反骨精神しかなかったような気もするけど(笑)

まぁ人に認めてもらうってのは結果がすべてなんで、勝てば官軍って根性が植え付けられたのもこのころやったかも。

今となっては、勝つよりも大切なことがたくさんあるってちょっとだけわかってきた。ちょっとだけ。

A級になりたい人、なれるかどうか不安な人、こんな俺でもなんちゃってA級になれるんだから絶対になれる

ただ根性があるか、ビリヤードが好きか、その2点だけは必須やけど。

スポンサードリンク

 

-俺の経験