いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

すいすいロード

すいすいロードの音はうるさいけど、それは親のエゴや

すいすいロード駅&踏切セットを使いだして約1カ月たった。

すいすいロードの音

アマゾンのレビューなんかで『うるさくてつかえん!』や『音がうるさすぎ』などいろいろ書いてあったのを買った後に見て知ったが、確かに音はそこそこ大きい。

っていうか、イライラしているときには腹立つくらいうるさい。これ正直な感想。

なんでうるさく感じるかというと、モーターの電気的な稼働音とかじゃなく、すいすいロードのシャフトが回転するプラスチックがカチャカチャ当たる音がするからや。

その音がずーーーっと一定を保って鳴り続けるからうるさく聞こえるってこと。

テレビの音は聞こえへんし、携帯電話が鳴ってるのも気がつかへんこともあった。

でもこれって考えてみると大人の勝手なわがままってことに気がついた

ウチのボウズはこのすいすいロード駅&踏切セッがお気に入りで、よく遊んでるからや。子供はうるさくないんや。

子供はこの音に対して特にイライラすることは無く、なんならミニカーが平らな道を進むってことが楽しくてしょうがないみたいで、どんどん新しい遊び方をかってに開発して楽しんでる。

うるさいからとあんまりスイッチを入れたがらない親を見て気を使ったのか、2歳10か月のボウズが『スイッチ入れていい?』と聞いてくる姿に、うるさがってごめんなと思った。もう好きなだけスイッチ入れて遊んでくれ。

子供に取ったら意味のわからんテレビ番組や映画も騒音以外の何でもないし、テレビ消して!とホンマは言いたいんやろな。

このすいすいロードは親の忍耐力も試すことを視野に入れた新しいおもちゃかもしれんな(笑)

スポンサードリンク

 

-すいすいロード