いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

Amazon

amazonアソシエイトで成果を出すためのサイトタイトルの付け方

アマゾンアフィリエイトで成果を出すためにサイトを作っているんですけど、サイトと言うほど大層な物じゃなくても売れるというのが分かりました!

ブログでも十分成果が出るということです。

amazonアソシエイト

大事なのはまず、サイト(ここではブログかな)のタイトルを買いたい人の検索するキーワードにするということです。

今まではアフィリエイトで商品を売りたい!と思っていてもどうやって売ればいいか全く分かって無かったんですが、コツをつかんだ気がします。

要するにどんなキーワードで検索する人がモノを買う人なのか?ということです。

初歩の初歩に気が付くのに2年掛かりました(笑)

例えばモバイルバッテリーを買いたい時に『モバイルバッテリー 比較』と検索しますか?

この人はモバイルバッテリーは欲しいけど、また何にするか決まってない状態です。

『パナソニック QE-PL202』と検索する人はパナソニック製のモバイルバッテリーの型番号を打ち込むぐらいですから、もう商品の事は知っています。

型番号で検索して値段を調べているはずです。

要するに購入する直前の人です。

ということは、このモバイルバッテリーをアフィリエイトで売りたかったら

【パナソニックのモバイルバッテリーQE-PL202価格情報】というタイトルのブログを作るんです。

こんなトップタイトルのサイト、他にないので検索で上位に表示される可能性が高くなります。

1つの商品決め打ちのサイトなのでページも5~10ページで十分です。

このサイトに入ってきた人は商品の説明なんて読んでません。だってもう知ってますから。

安いQE-PL202を探しているだけです。

いかに今紹介している商品がアマゾンで買うと得なのかということを書いてあげればいいんです。ここが大切。

楽天よりいくら安いか、送料無料がどれだけお得かという風な事です。

そしてアマゾンの最安価格のQE-PL202のタグを張っておけば勝手にクリックしてくれるはずです。

買う直前の人が10人サイトに入ってくれば1人は購入してくれます。

この成功体験が次のアフィリエイト成果へとつながってくるはずです。

最初のサイトタイトルを5つ位考えたら盲目に5サイト作ってみてください。1つは当たります。

僕も実際に少しですが結果が出てきましたから。

スポンサードリンク

 

-Amazon