いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

ストライダーの大会について

ストライダーレースで初の表彰台に上がれた!みんなにチャンスはあるとわかった!

ストライダーを始めて10カ月、とうとう念願の初表彰台とトロフィーをゲットしました!

2才11カ月(3歳の誕生日1週間前)で出場したレースで3位になれました♪

ストライダー入賞

これでハッキリわかったのは、どの子供にも表彰台に上がるチャンスがあるということです。

ウチのボウスは特に活発な方でもなく、運動神経も今のところ多分人並み(笑)。

レースに出だしたころは完走することが目標で順位は二の次だったんです。なぜなら他の早い子たちと比べるとどうしても見劣りするなと思っていたから。

でも月齢が進み、2歳クラスで有利な時期に差し掛かるとおのずと予選を突破したりする回数が増えてくるんですよね。

そして2歳11カ月、最後の2歳クラスエントリーのレースに参加!

親としては表彰台に上がれる最後のチャンスかなと思いながらレースに臨みました。

レース当日、雨が降った後、オフロードコースは馬場重と条件が悪いというのも功を奏して、他の子供たちが実力を出し切れなかったのか、3位でフィニッシュ!

本当にうれしかったです。

表彰台でトロフィーを掲げて笑っている子供が見れると思ってなかったし、何より本人が嬉しそうなのが一番でした。

表彰台に上がれる子は一握りの子だけと思っていた自分の後ろ向きな気持ちが一番ダメだったんだということにも気が付いたし、何より子供の持つ可能性に心打たれました。

最近は沢山草レースもあるので、いろんなレースに参加して表彰台にまた上がれるチャンスを探してみたいと思います!

小さい子供のレース、ぐずったりして気分が乗らなかったりってことあると思います。

これって早い子も同じ。

そんな時、自分の子供の機嫌がよかったら?!チャンスはいっぱいあるよね(笑)

更新2013年7月14日

あれから表彰台には縁がないですが、3歳クラスの後半にはまたチャンスがやってくるかな?!

ストライダーで人気のあるヘルメットは『bern』!

ストライダーのEVAタイヤからホイールカスタムして速くなったぞ!

子供がストライダーを面白く感じるには走る練習場所も重要!

スポンサードリンク

 

-ストライダーの大会について