いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

俺の経験

ジャパンや5-9もセルフラックならエースはノーカウントにしないとね。

ビリヤードのラックについて。

最近はセルフラックが主流ですよね。

セルフラック

ブレイクする人が自分でラックを立てるってことなんだけど、セットマッチでは9ボールや10ボールでのセルフラックはいいと思います。

ブレイクで得点玉である9や10が入りやすいフット側のコーナーポケット入ってもノーカウントで上がってくるから。

問題なのはジャパンや5-9でのセルフラック

これ、もちろん紳士協定でちゃんとラックするというのが前提なんですが、自分でラックすることによって9ボールや10ボールをフット側のコーナーポケットに入りやすくすることが出来ますよね。

ジャパンや5-9ではブレイク時にナインボールやテンボールがインしたら得点に加算されることになります。

自分でわざとブレイクで得点を獲れる可能性を上げることが出来てしまうんですよね。

ラックを研究していて以前から気が付いていたんですが、ラックの立て方で何回もフット側のコーナーに9番が流れていくのを見るとドキドキしますよね。

ジャパンや5-9でもブレイク時のフット側コーナーの得点はノーカウントにしないとダメなような気がするなぁ。

スポンサードリンク

 

-俺の経験