いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

雑学

水筒のゴムパッキンを無くした(カビで交換したい人も)!でもパッキンだけ売ってるよ

水筒男子という言葉がはやってもう数年経ちますが、手軽に持ち運べるサイズの水筒はホントによく見かけますよね。

しっかりと保温機能があり、サイズも小さくて持ち運びにも便利なんで僕も毎日お茶を入れて仕事に持っていきます。

ですが一つだけ困った事が発生したんです。

水筒のゴムパッキン

こういうタイプのワンハンド水筒っていうんですかね、本体と飲み口とふたで構成されているんですが漏れ防止のためにゴムパッキンがあるんです。

このゴムパッキンが無くなってしまったんです。

洗い物をした時に一緒に生ごみと捨ててしまったか、原因は分かりませんが部品としても小さいモノなので無くしても仕方ないような。(奥さんにはキツくいえませんのでw)

『あーあ新しい水筒買わないとあかんなー』と早々に諦めてるパッキンなくした人。

ゴムパッキン一つなくなっただけで買い直す?!水筒自身はまだまだ使えるんやからゴムパッキン探すわ!!

と思って検索するとでてくる出てくる。いろんなメーカーの水筒のゴムパッキン。

こんなに需要があったってことが逆にびっくり。みんなやっぱり無くすねんな(笑)

いやカビが付いてしまって交換したいなーって人のための商品かも。

水筒の底にだいがい製品番号が書いてあるので、その番号+ゴムパッキンと検索すれば発見できるはず!

無ければメーカーに電話すれば確認できるしね。

100円~300円以内くらいであるはずなんでみてくださいね。

クーラーボックスの水抜き栓は単体で注文できるよ!無くしても諦めるな

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

-雑学