いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

トラブル故障や電源

iPhone充電用の100Vアダプターは完全放電からの復帰に必要です

僕はiPhone5を使っているのですが、充電lightningケーブルは3本持っています。それ以外に100Vようのコンセントアダプターも2個持っているんです。

購入時についていたケーブルと、それ以外に2本買い足しました。

使用場所はご想像通り、自宅と仕事場、そして移動の車の中の3本なんです。

ですが、それでも充電できなくて焦った事があるんですね。

それは100Vのアダプターが自宅に1つしかないという事なんです。

そんなの仕事場にはパソコンのUSBや車にはシガーライターからUSB給電すればいいじゃんと思われるはずなんですが、iPhoneは充電が完全に0%になってしまうとUSB給電では電圧が低くて充電開始できない場合があるんです。

というか経験してしまったんです。

できるだけ充電は使い切ってから充電したい派の僕はいつもバッテリー残量10%程まで我慢するのですが、たまーに完全放電してしまってる場合があるんですね。

そのままパソコンから充電しようとケーブルをつないでも充電できない!USBの口を変えても同じ。

仕方なく100Vのアダプターを利用するとコンセントから充電できたのです。

それからというモノ、仕事場にも100Vのアダプターも常備するようになりました。

もちろん電圧も高いので充電時間が短いというメリットもありますし、ケーブルだけでなくアダプターも複数個持っていると安心ですよ。

だって安いし


激安Hanye Techライトニングケーブルは使えたぞ!iOS6とiOS7対応の違い

スポンサードリンク

 

-トラブル故障や電源