いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

体験レポート

白髪染めを風呂場で行う際の暇つぶしグッズ

アラフォーになってくると白髪が気になってきませんか?

僕は20代のころからポツポツと白髪が出始めてきて、今では結構多くなってしまい、染めていないと一気に老けて見られてしまいます。

ですがこの白髪染めってめんどくさいんですよね。

特に男性で髪の毛が短い方、僕もそうなのですが髪が短いという事はこまめに染めないと散髪するたびに白髪が顔を出します。

結婚する前はいつも行っている理容店で染めてもらっていたのですが、家計を奥さんに握られるようになってからは「高いから家で染めて」と言われてしまいました。

確かに理容店で染めると3000円ほどしますが、自分で白髪染めを買ってくると1000円以内で染めれちゃいます。

でもめんどくさい!!

このめんどくさいという事をクリアするために考えたのが、入浴中に染めるという事なんですが、それでも薬剤を付けて15分~20分は風呂場で待っていないといけないんですよね。

元々カラスの行水タイプなので風呂に長く入るという事自体が無いんですが、この白髪染めの時だけは仕方ありません。

ということで白髪染めの時にお風呂で暇つぶしにと考えたのがiPhoneを持って入るという事。

もちろん防水機能も無いですし、白髪染めの薬液がついても嫌なのでジップロックを重ねて使う事で風呂場に持ち込むことに成功しました。

ziplock.jpg

ジップロック2枚重ねで持ち込めば水没の危険性もグンと減ります。

しっかりとタップもできるし、何と音声も聞き取れます!サイズは中が一番使いやすいですよ。

白髪染めの薬液がついても平気だし、なにより染まる時間待ちに最高の暇つぶしアイテムとなりました。

白髪をふろ場で染める時は、まずジップロックとスマホを用意しましょうね!

はやく理容店で染めていいよと言われるようにガンバロ。

スポンサードリンク

 

-体験レポート