いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

店舗再生計画

【ビリヤード店再生計画】日曜日の営業時間を再考する!

どうも撞球店舗裏コンサルタントの言いたい放題かしわモチです。

ビリヤード店の日曜日の営業時間についてメスを入れました!

ビリヤードは1年間を通してたくさんの試合が組まれているのですが、そのほとんどが日曜日に開催されるのです。

ということで、競技志向のプレイヤーは基本的に日曜日は試合に出向いているためにお店に来て遊ぶという事が少ないのです。

さらに翌日が月曜日なので夜遅くまで遊ぶ一般のお客さんも少なくなります。特に田舎の郊外店ではその傾向が顕著に出ます。

ホームのお店はもちろん年中無休で営業しているのですが、日曜日は店長がおやすみなのでバイトで回す事になるんですよね。

極力人件費が掛からないように手伝いできて貰っている若い子に店番をしてもらうのですが、普通に働いている子なので体力的にも時間的にも大変。

サービスの質は低下するし、開店していてもお客さんは少ない、ということで思い切って夜9時に閉店することにしました。

日曜日だけ午後1時~午後9時までの8時間営業に切り替え。

こうすると余計な光熱費も掛かりませんし、バイトの人間の負担、しいては店の負担も減ります。

代わりにと言ってはんですが、この日曜日は1日撞き放題で1500円の料金設定に!

最長8時間の撞き放題でこの価格はお得ですよね。

日曜日の営業時間を変更してから1カ月4回の日曜日が来ましたが売上的には変化は無し。減っていないんです。

どれだけ日曜の夜に無駄に店を開けていたかがはっきりと分かりました。

日曜日の夜暇なお店は営業時間の変更に踏み切るのも一つの手段ですよ。

スポンサードリンク

 

-店舗再生計画