いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

スポーツ

想像の10倍楽しかった初めてのバスケ観戦!バンビシャス奈良のホームゲームで盛り上がったぞ!

バンビシャス奈良と滋賀レイクスターズ試合を見に香芝中央体育館に行ってきたぞ!とても楽しかった!!

プロバスケを見るのも、というかバスケットを見に行くなんて初めてで、テレビでNBAを昔見たことがあるくらいだったんだけど、友達がチケットをくれたので大喜びで子どもを連れて家族で行ってきました!

なのもかも初体験、わからない事だらけだったんですべて順番に書いていって見まーす!

1時間前に体育館到着!

まずは何時行けばいいのか?!ということが分からなかったので、バンビシャスのホームページで試合開始前の予定チェック!

今回は14:00試合開始で選手入場が13:10分。

その前に着けばいいかということで目標は13:00時到着に設定!

11:00から一般入場は出来て、前座の子どものバスケの試合などがあるのですが、5歳児があまり早くに行って飽きるとだるい思いをするので出来るだけ試合直前にということでの決定です。

実際にちょうど13:00頃に着きましたよ!

香芝中央体育館

駐車場!

香芝中央体育館の周りに数か所の無料駐車場が開設されていました!

当日はあいにくの雨だったので、子どもと奥さんだけを体育館前に降ろして、僕だけ駐車場に停めに行きました。

体育館まで徒歩5分もかからないので問題なし!

無料ってのが嬉しい田舎開催ですよね(笑)

入場!

入場口でチケットを引き換えて、指定席を選べるのですが、どこ場盛り上がるのか聞いたところ、バンビシャス側(ホームチーム)のゴールよりのコートサイド席(前の方)を勧めてもらいました。(バスケ通はコートのセンターよりで全体が見える場所がお勧めだそう)

後になって良かったと思いましたよ!やっぱり出来るだけ前の方が見やすいし盛り上がりやすいです。

さあいざ入場!と体育館に入るのですがここは土足厳禁!当然のように上履きが必要です!ホームページにちょこっと書いてましたw

ということで子どもは幼稚園の上履きを、僕たちはどうしようかとスリッパを持っていったのですが、入口でシューズカバーのビニールを配っていました!

貰って靴にかぶせるだけなんですが、僕のスニーカーはサイズが28.0cmでシューズカバーがギリギリ入らない。。。

ということで結局スリッパに。

足の大きい人は上履きやスリッパを用意しておきましょうね。

入ると大きな音楽が!何やらイベント行われている雰囲気!

僕達の席は1回のコードサイドのいい席だったのですが、まずは2階に上がって会場全体を見に行きました!

kashiba2

コートの周りに広告やら飾り付けで結構雰囲気が出てきてるって感じ!

1階に下りると大きな得点電光掲示板!

kashiba4

スポットライトや大音量のスピーカーなども配置され、盛り上げていこうって感じがヒシヒシと伝わってきますよ。

自分の席を探して座るころには13:10分の選手入場に!

会場内の司会の方のマイクパフォーマンスで盛り上がり大きな選手たちが入場!

その時には入口で配られた光るブレスレットがピカピカ光りまくり!(リップルライトって言うんだって。)

kashiba6

この光る腕輪、子供が大喜び。選手入場時会場がライトダウンされて綺麗でしたよ!

こんな感じ

rippuru

その後は選手たちの練習の間にブースター達(応援する人のことね、サッカーでいえばサポーターって感じかな)も応援の練習!

kashiba5

バンビーナスの女の子たちが会場に広がりディフェンス時とオフェンス時の拍手や声だしを教えてくれます!

おっさんには楽しいひと時。カワイイ元気なおねーちゃん達が目の前でニコニコ踊ってくれる時間ですw

その合間に受け付けてもらったパンフレットもチェック。カッコいいね―!

kashiba3

まだ周りには空席もちらほら。この時点で試合開始15分前位。

選手の練習も終わってトイレに行って試合開始を待つ間も、バンビーナズや子ども達のイベントでコート内は常に何かが行われていて飽きません。

ちなみに会場内ではグッズはもちろんドリンクや軽食の販売もしています!

小腹が減ったらチュロス(友人のお店RITSが販売してマース)やパン色々なお店、ジュースなどがあるので持っていかなくてもいいですよ。

試合開始前には1Fは席もほとんど埋まってきました。

インタビューを受けた!

待っている間にマイクパフォーマンスをしている司会のおねーさん?(試合中も常にマイクで会場を盛り上げている方)に声を掛けられ、インタビューしてもいいですかと聞かれたんです!

子どもに色々「好きな選手は?バスケットやってるの?」と聞いてもらったのですが5歳児だし親子ともども初めてのバスケ観戦ということを伝えると「その初めてってのを答えて貰っていいですか?」と言われてので了承!

本番インタビューは会場中に音声が流れます。司会のおねーさんに上手にリードしてもらい、2.3言答えただけで最後は「ゴーゴーバンビシャス!!」と叫んで無事終了!

なんと虹の湯の無料券をペアで貰っちゃいました!ラッキー!

インタビューは絶対に受けましょう!何かもらえるよ(笑)

試合開始!

音楽も鳴り続けて、そろそろ始まるのかなーって感じでボーっとしているといつの間にか始まってました!

というくらい賑やか。

試合は前日負けているバンビシャス奈良、今日こそ滋賀レイクスターズをやっつけてほしい!と思いながら初めてのバスケ観戦。

1階のいい席だということもあって試合中のボールの音や選手が倒れる振動迄が伝わってきました。2mオーバーの大男がぶつかり合うのは迫力満点!

kashiba7

子どもが最後まで集中して見れるかが心配だったのですが、席の横で常に笑顔で踊っているバンビーナスのチアガールをガン見しながら楽しそうにしている息子。おねーさんも笑顔を返してくれるしお前いいな、と素直に思いましたw

試合中も常に「ディーーーーフェンス!!」「バンビシャース!!」とマイクパフォーマンスで盛り上がる会場。

ついつい拍手と声も出てしまいます。

スポーツ観戦とは無縁だと思っていた奥さんも、バンビシャスがゴールを決めると喜び、外すと「あーーあ。」と残念がってる。

思ったより楽しんでる様子。

子どもは見えにくいと言ったので膝の上に乗せて観戦。ゴールを決めると「ヨッシャーーー!」とガッツポーズするまでになってたw

試合はじりじりとレイクスターズがバンビシャスを引き離す展開で、結構じり貧状態だけど勝ち負け以前に初体験のバスケ観戦が面白かった。

各クォーターごとの休憩時間やちょっとした試合中のタイムアウトの60秒でもバンビーナスがフロアに出てきてキレッキレのダンスをして盛り上げてくれる!ほんとにおっさんには見ていて楽しい時間。

飽きさせないようによく考えてるなーと思った。

試合の方は結局バンビシャスが負けてしまった。

残念だったけど、まぁ楽しかったから良いか!

試合後選手とハイタッチが出来るということでコートサイドにならぶ!

息子を肩車して待っているとバンビシャスの外国人選手がハイタッチしながら笑顔で「What's Up me---n!?」と子どもに声をかけてくれた!

なんか無性に嬉しかったよ!一気にファンになった!No42マイケル・セントジョン!!

No11チェハーレス選手も笑顔で手を振ってくれ、いい感じ。

日本人選手は敗戦後なのか比較的笑顔は無しって感じ。僕的には笑顔で触れ合ってほしかったな、切り替えて。

でも「負けたのに笑うな!」って言う人がいるのかな。初めてのファンには絶対笑顔は必要!こういう時の外国人は得だね。

まとめ

初めてのBJリーグそれもホームのバンビシャス奈良の試合を何も知らない僕家族が見に行ったけど、本当に楽しかった。

バスケを知らない(たまにテレビで見る程度)僕でも盛り上がれたし、女性でも比較的分かりやすいスポーツみたい。

会場ではシッカッチェや雪丸といったゆるキャラもいるので子どもも喜ぶし、5歳児は何とか1試合見ることが出来たよ。

会場を後にしたのは16:00時くらいだったかな。

スピーカーに近い席で迫力はあったけど、結構音が大きいので2歳とかの小さい子供には耳栓があった方がいいかも。

本当に近くで見ることが出来るし、選手とハイタッチが出来たり想像していたバスケ観戦よりかなーーり高得点でした!

又機会があるなら是非行きたいし、勝利するところを見てみたい。帰りに会場出口で全員並んでいたバンビーナスもやっぱりかわいかったw

奥さんと子供も帰ってきてからも話するくらい気に入ったようだし、またいけたらいいな。

スポンサードリンク

 

-スポーツ
-, , ,