いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

A級になりたい

逃げない人は絶対にA級になれる

ビリヤードでのA級の基準って何なんだろう?と考えたことないですか。

ビリヤードのクラスわけって最終的にプロ以外は自己申告で成り立っていると思うんですが(お店によっては違うかも)こうなったらA級なんて明確な基準はみんなばらばらで決まっているものなんてないですよね。

B級同士で撞いていて勝ち組に入ると『もうA級になったら』というのを良く聞きます。

確かにB級の人相手にハンデを振らないと撞く相手が居なくなったらA級というのも当然だと思いますが、僕が思うA級はちょっと違います。

あくまでも個人的な意見なんで。

僕が思うのは『どんな相手にでもハンデを貰わずに撞ける人間』これがA級だと思います。

技術じゃないですよ、意気込みです。

技術でのAクラスってこれはまた判断が難しくなるし基準が無いし(笑)

どんな相手であれ、ハンデなしで向かっていける精神力を持ち合わせた人だけが自己申告でA級を名乗ってもいいんだと思う。

アマチュアのタイトルホルダー相手でも引くことなくかかって行ける気持ちって大切な事だと思うし。

まけても負けても何回でも。

いくらたくさん球入れて、B級相手にのびのびキュー出して居てもきつい相手だと逃げるようなA級ってカッコ悪いですよね。

自分はいつまでもすごい相手でも掛かって行けるような前向きなプレイヤーで居たいです。

そういう風な逃げないメンタルを持っている人は、今どれだけ技術が無くてB級だとしても絶対にA級になれます。これは断言できます。

A級になるということはどういうことか

A級になるためには自分を信じることが一番大切

スポンサードリンク

 

-A級になりたい