いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

道具の実際

ブレイクキュー「プレデターBK3とパワーブレイクDI」の違い

2015/03/05

久しぶりにビリヤードの話題!

相変わらずあまり撞いていないんだけど、何とブレイクキューを中古で譲ってもらいました。

というのは、昔使っていたブレイクキューはmezzのバットにディープインパクト(DI)シャフトを付けたものを神箸プロに借りて長年使っていたのですが、返却したのでブレイクキューを持っていなかったのです。

スポンサードリンク

試合に出るわけでもないので全く必要性にかられず、芝キューを使ったり、仲の良い友達に借りたりしながら過ごしていたのですが、ホームのキングスポットの店長が使っていたパワーブレイクを売りに出すという事で、ゲットしちゃいました。

破格で。

ぶっちゃけブレイクキューは何でもいいと思っている派の僕は強くつけるキューであれば何でもいいんですが、この時にパワーブレイクとプレデターBK2,BK3を実際に撞き比べてその性能の差がはっきり分かりました。

プレデターは手玉が圧倒的に跳ねない!!

跳ねないという事は手玉の力が1番ボールに伝わりやすいという事ですよね。

パワーブレイクはどうしても跳ねるので力が上に逃げて割れる力が弱くなるんですよね。

この跳ねる原因はブレイクした時の手玉の着地点が違うという事。フルパワーでブレイクしたら手玉は飛んでるんですね。この着地点がパワーブレイクは1番の手前でショートバウンドして上に跳ね上がるんですよね。

もちろんブレイクする人のパワーとスピードにもよりますが、どうしても手玉が跳ねて嫌だという方はプレデターBK3がやっぱりおススメですよ。

プレデターを購入人は長く使っている人が多いのも頷けます。

パワーブレイクに比べて値段は高いですが、性能に不満があって買い替える事が無くなるのでかえって格安という事ですよね。

僕もこのパワーブレイクいつまで使うかな。スグに買い替えるかも(笑)

中古の格安プレデターBK2!プレイキュー使用もできるぞ仕様

スポンサードリンク

 

-道具の実際
-, ,