いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

LINEアプリの使い方と口コミ

LINE電話はwi-fi環境下でしか使えない。LTEでは切れる

2015/03/05

iPhoneでLINE電話を何度か利用して思ったことをちょっとレポート。

基本的にLINE電話をかける時は相手が固定電話の時に僕は利用します。

なぜなら金額の差が大きく恩恵を受けやすいからなんですね。

スマホで通話する際は21円/30秒の金額が掛かっているのですが、LlNE電話固定電話相手だと何と3円/1分で通話することができちゃうんです。

スポンサードリンク

1分間かけるとして42円対3円ってこの通話料金の差は1カ月に換算するとすごい大きな額になりますよ。

毎月固定電話への通話が3000円の人なら300円以下になるってことですね。

でも、でもなんです。

実際にLINE電話を使うとIP電話(データ通信電話)という事もあり通話品質が現状ではやはり良くないんです。

WI-FI環境である事務所や自宅にいる時は奇麗な音で通話も切れることなく話せるのですが、外出時LTE通信状態では通話が出来なくなる事が多々ありました。

何度もチャレンジしたのですが3G/4G/LTE等のモバイルデータ通信状態では自分の声が相手に届いていない状態が何度も確認できました。

「もしもし!もしもし!」の連発で疲れます(笑)

なので現状ではwi-fi環境でのみ利用しています。というかwi-fi環境でしか利用できません。

ちなみに固定電話の相手が番号通知表示機能がある電話の場合は番号の頭に「81」という日本の国番号がついて表示されます。

中には電話を取るときに戸惑われる取引先さんもあるので、前もってメールなどで伝えておくのもいいかもしれませんね。

iPhoneのLINE電話で取引先の固定電話にかけたが、普通に使えた!

スポンサードリンク

 

-LINEアプリの使い方と口コミ
-,