動画の読み込み時間待てるのは【2秒】まで

動画を見ようとクリックしてから流れ出すまで、あなたは何秒待てますか?

201211132secstreaming.jpg

最近ネットの接続速度が光ファイバー通信の拡大やLTE通信の開始によって格段に速くなっています。

これによって動画が表示されるまでユーザーは【2秒】しか待てないらしいです。

ユニークユーザー数670万人、視聴回数230万回を元にした新たな研究で、短い動画(30分以内)だと読み込み時間2秒で諦めてしまう人がいるということがわかりました。20%の人は5秒で他のページへと移動していきます。

確かにクリックしてから動画が始まらないと、単に遅いなと思う以外にちょっと不安になりませんか?!

動画の内容がはっきりわかっていなかったりしたら『もしかして何かのウイルスが。。。』と思ってしまったり、始まるのが遅いということは快適に見ることができないな(カクカク停止したりする)と判断しますよね。

youtubeなどで手軽に誰でも動画をアップロードできる時代ですが、たくさん見てもらおうと思えば、ただ内容の長ーいデータの重ーい動画をアップするのじゃなくて、内容を簡潔に、軽いデータで閲覧しやすいようにするということが大事なんですね。

反して、モバイルユーザーは待ち時間に寛容。これは、待つことに慣れているかいないかの差かも

ものモバイルユーザーもLTEの普及で来年には待ってくれなくなっているかもしれませんね。

コメント