プラレールが大好きな2歳児と親~最初はやっぱりベーシックレールセットを購入

トミカのプラレールと言えば僕が子供のころからあったあの青いレールと電車ですよね。

そんなプラレールに息子がハマっています。

1歳10カ月くらいの時に『プラレールをはじめよう! ベーシックレールセット (鉄道模型)』を買ったのですが、まだ小さくて自分でなかなか遊ばなかったのですが、今(2才半)は自分で列車を走らせるようになりました。

プラレールをはじめよう! ベーシックレールセット

この ベーシックレールセットは基本レールと踏切、トンネル、駅があり、レールのレイアウトが6つ箱に書いてあります。列車は別売りなんで1つは買ってあげてくださいね。

ウチは機関車トーマスと500系新幹線を購入しました。

毎日仕事から帰ったら、このコースレイアウトを好きなのに変えてやるというのが僕の仕事。

必要なスペースは畳2畳分くらいあれば余裕があります。実際にレールレイアウトは1畳で置けるくらいです。

お母さん大掃除の邪魔にならないところに広げた方がいいですよ、スグに片ずけられてしまうんで(笑)

なぜか列車のスイッチを入れずに手で走らせるのが大のお気に入り。スイッチを入れて走らすと怒られます。

こっちはアラフォーなんで中腰の体制で列車を手で押し進めるのは腰の爆弾を刺激します。

とりあえずプラレールのスタートはベーシックセットと1車両で事が足ります。

コメント