初詣は橿原神宮に行きました

今年も初詣は奈良の橿原市にある、橿原神宮に行ってきました。

一番近い大きな神社ということ以外にも、現在でも後続の方の参拝がある有名な神社です。

記紀において初代天皇とされている神武天皇を祀るため、神武天皇の宮(畝傍橿原宮)があったとされるこの地に、橿原神宮創建の民間有志の請願に感銘を受けた明治天皇により、明治23年(1890年)4月2日に官幣大社として創建された。
昭和15年(1940年)には昭和天皇が同神社に行幸し、秋には日本各地で紀元2600年奉祝式典が挙行された。この年の参拝者は約1000万人に達したという。現在でも皇族の参拝がある。

お正月の三が日の最終日ということもあって、強烈な人出では無かったのでよかったです。

駐車場も3分ほど待っただけですぐに停めれました。

しっかりと入口の鳥居の前で一礼をしてから境内を進んでいくと沢山の屋台のお店が並んでおり、とてもいい匂い!

橿原神宮鳥居

寒い中、お水でしっかりと手を清め、本殿に向かって進んでいくと大きな干支の絵が飾ってあります。ここで記念撮影。

橿原神宮

その後、本殿でしっかりとお賽銭を投げいれ、お願い事をお祈りし、お守りとなどを購入してやはり楽しみの屋台へゴー!

ビールと焼き鳥、子供はバナナチョコとりんご飴を購入し、屋台の裏にあるテーブルスペースで休憩。

まぁこういうとこのビールはうまいけど高い!一缶500円は場所と季節がら仕方ないのか?!食べ物もびっくりする値段だけど、お正月ということで財布のひもも緩むんでしょうね。

そんな中で、橿原神宮の駐車料金が終日500円というのはとても良心的だなと思いました

スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
kashiwa0306をフォローする
いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

コメント