シャフトが青黒く汚れるのがはやい

長いことビリヤードをやっていると、キューのシャフトがものすごく汚れてきますよね。

シャフトの汚れ

これは手の脂やチョークなどが浸みこんだものだと思うんですが、僕のシャフトは他の人より汚れていくスピードが速いんです。

撞いている時間はそんなに多くないし、手が特別汚いわけでもないと思うし(笑)なぜなんだろうと色々観察していると、チョークを付ける手に問題がありました。

チョークを付ける時、僕は左手で付けるんです。

そのまま左手でシャフトを触りまくるので人一倍チョークの粉がシャフトに付き、それが手の脂で刷り込まれているんですね。

右手でチョークを付ける人のシャフトは同じ期間使用していてもそんなに汚れていませんでした。

チョークを付ける手はもう左手で決まっているので今さら変えれないし、これは諦めて定期的にシャフトを磨くしかないということになりました。

チョークを付ける時にも『シャッシャッシャ』と大きな音を出すとたくさん削れて粉がいっぱい出ます。

出来るだけ優しくゆっくりと付けてあげるとシャフトも汚れにくいし、無駄が減りますよ。

コメント