林修先生説明の負けるやつの共通点がピカイチだった!『負けの3要素』

昨日テレビで見たんですが、今大人気の予備校講師の林修先生が『テレビ社会実験バラエティあすなろラボ』に出演されてました。

林修

今をときめく林先生はたった1回の授業で落ちこぼれをヤル気にさせる事ができるのか!?という内容だったのですが、心に響く言葉がいくつもありました。

じっくりと林修先生を見るのは初めてで、ちょっと『流行っている普通の塾の先生で頭の良い人なんだろうな』位の感覚で見ていたんですが、なんか人間力を感じました。

いいかえると、本質を見抜く力がある方のように感じました

多分この人、予備校講師以外何をしても成功されるんだろうなと思うくらい。

10代の若者向けに話しておられましたが、アラフォーにもかなりの影響を与えてくれました。

理論立てての説明が分かりやすく、誰もが納得の放送だったと思います。

その中でも一番がやはり

負けるやつの共通点

『1.情報不足 2.慢心 3.思い込み』

人生で必要な要素

『1.解決 2.創造』

上記の2つは頭に叩き込んで今後生活できればと思います。

ただ流行だけでテレビに出ていると思っていた林修先生、たくさんの人生経験の上での言葉が見ていて楽しかったです。

今でしょ!だけじゃないんですね。

今さらでも授業を受けてみたいと思いました。


スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
kashiwa0306をフォローする
いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

コメント