Movable Typeに自動でsitemap.xmlを生成させる

Movable Typeを使っていくうえで少しでもgoogleのクローラーに読み込んでもらって、少しでも多くの人にブログを知ってもらいたいですよね。

そんな時に自分のブログのサイトマップ(sitemap)を作ってウェブマスターツールに登録しましょう。

sitemap.xml-856.png

作成方法は結構簡単です。

1.Movable Typeの管理画面にログイン

2.デザイン>>テンプレート>>インデックステンプレート

3.インデックステンプレートを作成、テンプレート名はsitemapと入力

4.作成したインデックステンプレートに下記タグを貼付

<?xml version=”1.0″ encoding=”UTF-8″?>
<urlset xmlns=”http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9″>
<url>
<loc><$MTBlogURL encode_xml=”1″$></loc>
<priority>1.0</priority>
</url>
<MTCategories>
<url>
<loc><$MTCategoryArchiveLink encode_xml=”1″$></loc>
</url>
</MTCategories>
<MTEntries lastn=”9999″>
<url>
<loc><$MTEntryPermalink encode_xml=”1″$></loc>
<lastmod><$MTEntryModifiedDate utc=”1″ format=”%Y-%m-%dT%H:%M:%SZ”$></lastmod>
</url>
</MTEntries>
</urlset>

5.テンプレートの設定>>出力ファイル名>>sitemap.xmlと入力

6.保存・再構築でできあがり。

トップページURL/sitemap.xml と入力してサイトマップの出力ができているか確認してください。

これでクローラーにたくさん読みこんでもらおう!

コメント