いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

ボーラードのコツ

ボーラードでのクラス分け

ボーラードの点数である程度のクラスわけって気になるよねぇ。いま自分は平均でこれくらいの点数だから、B級になった!とかね。

一概には言えないけど、俺が思う点数とクラスわけの発表!

ボーラードのクラスわけ

■ビギナーさん・・・35点未満

ブレイク後に穴前にある球を入れることはできるけど、手玉のコントロールはまだ出来てない。1フレームに3個入れれるくらい。

ビリヤードの楽しさを十分に知ってほしいので、点数なんて気にしない!入れれそうな球を見つけて狙ってやれ!

■C級さん・・・35点から80点

フォームやブリッジが出来てきて、穴前の球以外も入れれるようになるけど、スペアやストライクはまだ取れない。

だんだんとビリヤードの難しさが分かってきた。手玉を思うように動かさないと点が伸びないと知る。ちょっとくらい引けるように手玉の下を撞く練習や!

■B級さん・・・80点から160点

手玉のコントロールもできるし、シュート力もついてきた。スペアやストライクが取れるようにならないとこの得点層にはは入れないよ。

配置がよければ高得点もでるけど、トラブルが多いとちょっと困る。こうなってくると組み立て(球を入れていく順番)を考えないと全部入れれないよ。

■A級さん・・・160点以上

基本的にスペアかストライクがほぼ取れるレベル。オープンフレームが1つか2つ位に抑えることができると、この点数レベルになる。

いかに手玉を想うようにコントロールするかで、クラスター解消が高得点の肝。ねらえパーフェクト!

ちなみにプロテストはこのボーラードの点数で試験され、3ゲーム平均210点取らないとプロになれない。

まぁ上手なA級になればプロテストに受かるってことだけ言えば十分に可能。

スポンサードリンク

 

-ボーラードのコツ