いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

日記

緊急地震速報の誤報という連絡はなぜないのか?!

今日我が地元奈良県を中心とした緊急地震速報がありましたよね。

僕自身現場仕事中で携帯電話を持ってはいたのですが、気が付くのに数分かかりました。

その仕事現場はたまたま食品工場内だったのですが、従業員さんたちは全員携帯は持っていません。

工場内にモチロン緊急地震速報が流れることもないし、何事もなくその時間が過ぎました。

今回は誤報だということで事なきを得たのですが、もし地震があったらあの工場内にいる人たちは速報を聞くことはできないんですね。

逆に緊急地震速報を受け取った人たちからの『大丈夫か?』という連絡が多く、家にいた家族も相当不安な数分を過ごしたようでした。

この速報、地震がなく誤報というのは、速報が無くて地震が来るよりはずっといいと思うので誤報は全く問題ないと思います。

ですが誤報でしたという連絡も徹底してほしいですね。

いつ地震が来るかと数時間怖い思いをした人もいるみたいですし、yahooで検索しないと誤報とわからない知うのはちょっと困りものですね。

緊急地震速報と同じシステムで誤報でしたという連絡をすることは出来ないのでしょうか。

2013年9月5日午前11時に大阪府で緊急速報メール訓練!

スポンサードリンク

 

-日記