いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

体験レポート

琵琶湖博物館のレビュー!割引や駐車場料金も

琵琶湖博物館に行ってきましたのでそのレビューと入場料割引や駐車場情報でーす!

この2016年の夏にリニューアルした淡水魚の水族館である琵琶湖博物館、奈良からは高速道路を使って1時間40分くらいなー、日曜日にドライブがてらレッツゴー。

到着は11時すぎくらいで駐車場はまぁまぁたくさんの車!結構人気あるのね。

車を停めて徒歩3分ほどで博物館入場口に!行列は無しだけど結構人は多い!

IMG_4698

入場料は大人750円で子供小中学生は無料です!

割引についてはクーポンなどはなく、20名以上団体割引と

  • 滋賀県に居住する満65歳以上の方(常設展示のみ)
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方(常設展示・企画展示とも)

以上が割引対象です。

この時入場料支払いと同時に駐車券の有無を聞かれますので持ってくるようにしましょう!なんと駐車場1日無料サービス券をくれました!太っ腹!

IMG_4699

入場料を払えば貰えるので実質駐車場は無料です!

では琵琶湖博物館内のレビュー!と行きましょうか。

スポンサードリンク

小学一年生の子供の口コミ

IMG_4700

小1の我が家の息子は常設展示エリア全体ではあまりワクワク感を発していませんでした(笑)

淡水魚の水族館展示室では魚ではなく、カモとなぜかいるアザラシの展示に食いついて動かなかったです。

「何が面白かった?」と聞くと

「パソコンとアザラシ」

と答えやがる。なに?パソコンって??

考えてると2F展示室の中央にモニターが目にタッチパネルで答える簡単なクイズがあったんです。その事をパソコンって言ってるんだって。

3択の琵琶湖についても問題が出るモニターが6台ほど並んでおり、順番に全部全問正解するまでやってたなー(笑)

琵琶湖の大きなナマズや淡水魚には関心ないという事がハッキリわかった瞬間でした。

昼食と休憩場所

館内には1Fレストランと2階の軽食スペースがあります。

1Fレストランはお昼時は名前を書いて並ぶ必要があります。メニューを見ると1000円前後って感じ。

琵琶湖にちなんだ料理もあったような。ブラックバスのなんたらとか、なまずのなんたらってメニューだったような。

で、2階の軽食スペースに行くとカレーと豚丼が650円程であり、さらに食事を1つでも頼めばおにぎりや弁当などを持ちこんでもいいと書いてる!!神!!

2階でカレー食べました。美味しかったよ。

真夏だったので外でお弁当という気候じゃなかったのですが、春や秋なら外でおベント広げて食べるものありですね。

琵琶湖博物館自体は再入場も可能なので外で食べるのもいいですね。

まとめ

琵琶湖になじみの無い奈良県民ですが、博物館をゆっくり見回っていると昼ご飯も入れてなんやかんやで3時間以上滞在してました。

価格もそんなに高くないし、ちょっとした水族館だよー的な使い方もできる場所ですね。

家族向きの施設でデートにはちょっと物足りない感じかなー。

琵琶湖の歴史や成り立ちが知りたい!日本一の湖が大好き!そんな人にとっては最高に楽しい場所になること間違いなしです(笑)

一度は行ってみてもいいんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

 

-体験レポート