ビリヤードプロの名前が映画『藁の盾』で使われてる!!

2013年の4月26日に公開される映画『藁の盾』でビリヤード業界に激震が走るか!!

藁の盾ビリヤード

この映画の原作者である木内一裕さん(1983年、「BE-BOP-HIGHSCHOOL」で漫画家デビュー。2004年、初の小説「藁の楯」を上梓。他に「水の中の犬』「アウト&アウト」「キッド」「デッドボール」「神様の贈り物」(いずれも講談社)がある。)がビリヤード好きということで主要登場人物の名前がビリヤードプロの名前をモジっているんです。

大沢たかお→銘苅一基
松嶋菜々子→白岩篤子
伊武雅刀→関谷賢示
岸谷五郎→奥村武
永山絢斗→神箸正貴

この名前を見ただけでビリヤードファンは少しニヤけてしまいますよね。

ちょっとずつ名前変えてるけどこれは間違いないよね。

僕の師匠である神箸プロも登場してる(笑)

原作者の木内一裕さん、ビリヤード好きに決定!!

映画見に行きたくなってしまったな。

「藁の楯」公式サイト

神箸プロとの出会いがビリヤード人生を変えた

コメント