『NEWS ZERO』が10月1日から22:00スタートになるとさらに視聴率が下がるぞ!

日本テレビの『NEWS ZERO』の放送時間が10月1日から今までの22:54スタートから23:00ちょうどスタートに変わります!

NEWS ZERO23時

なぜ変わるかと言えば一番に挙げられるのが、4月から鳴り物入りでキャスターになった山岸舞彩さんに期待した視聴率アップが思うようにいかず、夜11時ちょうどに彼女が登場するといったイメージチェンジで少しでも視聴率アップをとの願望でしょうか。

前にも書きましたが、可愛いキャスターが見たくてニュース番組を見ている人をターゲットにしていては1週間で飽きられますよね。

内容が伴わなければおのずと見られない番組になるのがニュース・報道番組だと思います。

そんな中でいち早く情報を届けるということも重要なニュースで、番組時間を遅らせるというのも愚策だと思います。

テレビ朝日では『報道ステーション』が1時間前の21:54スタートで、同時刻帯はTBSの『NEWS23』が22:54スタートです。

21時台のドラマや特番が終わる22:54分からの空白の6分間はテレビコマーシャルを見ておけという事でしょうか。

『NEWS ZERO』自体キャスティングや雰囲気はいい番組だと思うのですが、ニュースの内容が2番煎じの感がどうしても否めません。

出演者に視聴率低迷の原因をぶつける前に、番組の本質を見直してほしいですよね。

ニュースZEROが山岸舞彩を降板させる?!

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
kashiwa0306をフォローする
いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

コメント