docomoの3日間1GBの撤廃は問題だらけだ!通信制限トラブルの元だぞ

ドコモがスマホの通信制限である3日間1GBの撤廃をしたがこれでもっと通信制限を喰らう人が増えてしまうぞ!気を付けろ!

今現在、スマホキャリア各社は1カ月間のモバイルデータ通信量の上限を料金によって分けていますよね。

例えばドコモなら5GBまでならデータMパックで5000円、8GBまでならデータLパックで6700円といった風な金額設定。

それに加えて今までは過去3日間で1GB以上モバイルデータ通信を使うと24時間128kbpsに通信速度が落ちる通信制限を行っていました。

これは「使いすぎたあなたのスマホ、他の人の通信に迷惑だからちょっと接続速度を遅くする罰を受けてもらいます」といった意味以外に「あなた最近使い過ぎているのでちょっと気をつけなさいよ」といった警告の意味も含んでいたんです。

この警告をdocomoは無くすと言っているんですよ!

1GBなんてyoutubeで動画を1時間ちょっと見れば達してしまいます。

この警告が無くなると月始めの数日や1週間で8GBを使いきる人もたくさん出てきます。

今までは3日間(1GB利用)で警告が来ていたのにそれが無くなるとモバイルデータ使い過ぎに気を付ける事が出来なくなるよね。

1カ月の残り3週間以上を128kbpsで過ごすなんてそれこそ拷問、ストレス地獄だぞ。

3日間1GBの撤廃をするなら1カ月でのデータ通信量の上限を撤廃してからにしないと多くの人が通信制限地獄に陥ることになるぞ。

auやソフトバンクはこの施策に追随するかどうか注目だけど、安易に3日間1GBの撤廃をするとトラブルの元になる。

8GBに達して速度制限を受けたスマホを元のスピードに戻すにはお金が掛かるという事も周知されていないし、気軽に3日間1GBの撤廃したからドコモにしようなんて考えると後で痛い目にあうかも。

じり貧のドコモの政策ってもうつつけばボロが出まくるモノばっかり。

目先のえさに食いついて痛い目に会いたくなければ3日間1GBの撤廃より1カ月のデータ通信上限の撤廃を求めよう。

回線が安定して3日間1GBの撤廃が出来るなら1カ月のデータ通信上限の撤廃もできるだろうドコモよ!

コメント