今更!リクルートapiを使ってワードプレスにバリューコマースのアフィリリンクを自動で表示させる方法!カーセンサー版

今更だけど、リクルートのapiを使って自動的にカーセンサーやじゃらんの吐き出しているxmlの情報を自分の持っているワードプレスのサイトに表示できるようになった!

ただのおっさんブロガーで、プログラムを勉強しようと本を何冊も買ったが全て挫折、でも儲けたい!と思ってこの1ヶ月間ちょこちょことapiの表示の仕方をググったり、本を買ったりして勉強していたらPHPを使ってなんとなくできちゃったんだよね。

もちろんバリューコマースとの連動でアフィリエイトでの収益も発生してきましたよ。

こんなちょっとしたプログラムって今時需要あるのかな?欲しい人いたら声かけて!売るか無償提供するか考えるわw

ツイッターでコメント頂戴ね

なぜ今頃リクルートapiでアフィリエイト?

7年ほど前に最初にブログを書き出した時、「プログラムで全自動でページを作って、アフィリエイトの成果が発生する!」ということで見せてもらったサイトがページの文章はwikiからapiで引っ張って、リクルートのapiでカーセンサーのアフィリエイトや楽天apiを利用してクリックをさせて稼いでいたというサイト。

このサイトを見た瞬間に「やってみたい!!」と思って当時ちょっと触ったが全く理解できず、結局諦めてその後自力でサイトを色々作ってなんとなく成果が出てきたので

「やっぱりちゃんと自分で記事書くのが正義!」

と思ってやってきました。やってきましたし、間違いなく正解です。

でも当然のことだけど、どんどんとドメイン数が増えてきて、新しくサイトを作る時間がないし、外注に頼むんだけど慣れないうちはうまくいかない、なんて時に

「なんとか自動でサイトを作れないか?」

とやっぱり考えるわけですよ。人は。

でやっぱりプログラムか、なんて素人ながら思うんだけど、まーアラフォーにはハードルが高いと思い込んでしまうw

で、平成も終わるこの2019年に今更自動表示のサイトなんて儲かるわけない、と思うのですが、ここは天邪鬼を発揮して挑戦。

真剣に毎晩2時間ほど格闘していると2週間ほどでリクルートapiをワードプレス上で表示させることに成功したのです!

まぁはっきり言ってアフィリリンクを自動で表示させるだけですけどね。僕的にはすごい進歩w

例えばカーセンサーの中古車の中で「価格が100万円以内で大阪で販売されてるエスティマ」や「タントを走行距離が少ない順に並べる」などが簡単にできるわけです。

「10万円以内の中古車!」なんて特化サイトを作って中古車情報を並べることもできるので、儲かるキーワードを知っている人には有益かも。

こんな感じで。

大阪で売られている10万円以下の中古車

正直時間があれば誰でも使える!この本があれば!

つらつらと書きましたが、このリクルートapiを使ってカーセンサーやじゃらん、ホットペッパーなどのサイトに読者を誘導してアフィリエイト報酬をゲットするためのこのPHP、ちょっと時間があって勉強したら誰でも使えるはずです。

プログラムのコードが理解できるかどうかが問題ではなく、その「apiが吐き出しているXMLをhtmlに変えるPHPコードを探してきて、自分のワードプレスのサイトの正しい場所に正しく貼り付けられるか!」が問題なのです。

まぁ実際にプログラムど素人の僕でもできたので、若者は絶対可能です。

ちなみにこの本買った瞬間に「なんで7年前にこの本買わなかったんだろう!」と本気で後悔しました。

全て答えが載ってます。

この本を買ってもできなかった、自分で勉強するのが嫌だ!という方はいつでもコメントください。

値段は気分次第の時価だけどw本気で欲しい人には対応させてもらいますよ!

コメント