いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

野球

WBC小久保ジャパンに入閣の小島啓民打撃コーチはアマチュアの希望!

小久保サムライジャパンの全コーチ陣の発表がありましたね!平均年齢は45歳という若い首脳陣とこれからの成長に期待が持てますよね。

ヘッドコーチ=奈良原浩(西武1軍守備・走塁コーチ)、投手コーチ=鹿取義隆(侍ジャパンU15代表監督)、打撃コーチ=小島啓民(侍ジャパンアマチュア代表監督)、稲葉篤紀(日本ハム)、バッテリーコーチ=矢野燿大(野球解説者)、内野守備・走塁コーチ=仁志敏久(野球解説者)、外野守備・走塁コーチ=村松有人(ソフトバンク・スカウト)

アラフォーの僕に取っては監督始め、コーチ陣全員の顔と名前が一致しますし、現役時代の活躍を知っている人ばかり。

現役の稲葉選手も入っているし。

唯一存知あげなかったのが打撃コーチの小島啓民さん。

この小島さん、当時アマチュア選手だけでの出場だったバルセロナオリンピックで日本代表として小久保監督(当時青山学院大)と同じチームで戦っているんですね!

小島打撃コーチ

三菱重工長崎の4番バッターで都市対抗の準優勝にも貢献しています。その後選手兼任監督になり、また都市対抗で準優勝という結果を残します。

その後のアマチュア日本代表の監督を務めた実績を買われての入閣という事ですが、若いアマチュア選手にとってみれば小島氏の入閣はこのサムライジャパンに食い込んでいけるチャンスがありますね。

もちろんプロ選手主体のチームになる事は明白ですが、先日プロ志望届を提出しなかった瀬戸内高校の山岡泰輔投手なんかも招集して次回WBCで優勝を勝ち取ってほしいですね。

そんな小島啓民さんは人気ブロガーで野球ブログを書かれています!

打撃論から野球のことについてとても読みやすく面白いブログですよ

小島啓民さんのブログ

wbc小久保ジャパンのコーチ陣、山本ジャパンに比べて10歳以上若返り!

ダルビッシュが絶賛した山岡泰輔投手が社会人入り。絶対にプロに行くべきだ!

WBCのダブルスチール失敗!工藤さんの解説がわかりやすかった!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

-野球