いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

アラフォーの健康

居眠り時にビクっとなるあれ『ジャーキング』っていうんです

寝ている時にビクっと体が動く現象を正式に『ジャーキング』っていうの知ってました?!

昔学校の授業中に机にうつぶせに寝ているとよくなるあのビクっと無意識に体が動いてしまうあれです。

ジャーキング

高いところから落ちる夢をみたときに体がふわっとなった感覚に襲われ、ビクっとなったりしやすいですよね。

一説には身長が伸びているんだよ!なんて言われる事もありましたが、本来はジャーキングという現象です。

仮説では、入眠時の筋肉の弛緩を、眠っている状態で高所から落下したと脳、脊髄が間違って神経伝達するのだとされているようです。

眠いのを我慢している時や極度に疲れている時に置きやすいのですが、特にちゃんと布団に入って睡眠している時にこのジャーキングが起こるようなら少し問題があります。

睡眠時に回復するはずの疲れや疲労が取れていないことからこの現象が起きている可能性が高いので、布団や枕を変えたり、睡眠の状態を疲れが取れるように変えた方がよいとされています。

このビクっとなるジャーキングを防ぐ方法はしっかりとした食事と十分な睡眠で疲労を取り除くことで軽減します。

しっかり家で寝ておくと授業中にビクっとならなくて済むんですね。

マッケンジー体操で腰痛を治そう!手軽にできる運動

ぎっくり腰は鍼灸院に行くと早く治るよ!

スポンサードリンク

 

-アラフォーの健康