いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

俺の経験

メンタルスポーツの難しさと楽しさを身をもって感じた瞬間

集中することが出来ればメンタルスポーツってものすごく楽しいよね。

昨日は久しぶりに一人っきりの休日だったのでホームのビリヤード店に遊びに行ってきました。

昼間から夜まで長時間プレーして、独身時代を思い出していたんですが、やっぱりなかなか思うように球が入らないんですよね。

もちろんそれも踏まえているので気にもしていなかったんです。

で晩御飯もビリヤード仲間と食べ、また店に戻り球を転がしていると関西の有名アマチュアプレーヤーが長期休暇の帰省ついでに来店!

当然実力的には完全に各上のプレイヤーなんですが、手合わせいただくことに。

もう競技ビリヤードから遠ざかって長くなるので、失礼のない程度に球が入ればいいななんて考えながらスタートしたのですが、自分自身の中でちょっとした変化があったのに気が付いたんです。

この4年ほど感じたことのなかった「勝ちたい」という気持ちが蘇ってきたんです。

ゲームを進めていく中でこの気持ちと共に集中力が一気に高まって行くのも自分でわかりました。

周りの景色もあまり気にならなくなり、テーブルの上の球に集中出来ている状態。

もちろん思い通りにいかない事ばっかりでミスだらけですが、集中して考え動いた結果なので納得のミス。

勝てるかもという局面で襲ってくるプレッシャーに完全に負けてる自分もいました。フリーボール抜いたよ(笑)

懐かしい競技ビリヤードの感覚がちょっと蘇った一瞬でした。

この手合わせの前の自分とは比べられないくらいシュート力も上がり、戦闘力はアップしていたことがプレー後わかりました。

ビリヤードはメンタルスポーツと言われますが、まさにその通り、さらにその環境をどうやって作って行くかということが大切だなと痛感した1時間とちょっとでした。

ずっと無言で対戦できる状況って久しぶりで最高に楽しかったです。

ビリヤードは止まっているボールを撞くスポーツなのでゴルフのメンタルに近いと言われています。

メンタルのコントロールが出来ればもっと上手くなるんだろうな。

ゴルフのメンタルトレーニング―心の強化書

スポンサードリンク

 

-俺の経験