背が高い布袋さんを生で見たとき

昔京都に勤めていたころです。いつも営業でふらついている場所にあるキムチ屋さんに人だかりと撮影のカメラが。

映画『新・仁義なき戦い』の撮影が行われていたんです!

布袋映画

中から出てきたのはビシッとスーツを着たちょっと強面の布袋さんでした。

あまり突然の出来事に僕はびっくりして立ち止まったんですが、何をどうすることもできずに遠巻きに見ていました。

本当に背が高いんだなと感心し、周りのスタッフの方たちに笑顔を振りまいている姿が印象的でした。

撮影で忙しそうなので、声を掛けることもできず、だた5分ほどみて現場を立ち去ったのですが、間違いなく今までで一番近い距離に布袋さんがいました。

その迫力とオーラに圧倒された僕は、その時に記憶された映像を頭の中で思い出すことしかできませんが、コンサート以外で会うことが出来たというのが嬉しく、今でもいい思い出です。

いつか自分が大きくなれた時、ロンドンに移住した布袋さんの海外コンサートなんかに行けたらと思い描いています。

コメント