布袋寅泰の忌野清志郎に捧げる fly into your dreamとロックンロール君が代

2009年5月2日、忌野清志郎さんが亡くなった時、布袋さんは仙台にいたようです。

その時の布袋ブログ

その後の公演で弾いたfly into your dreamのギターソロが強烈だった!

fly into your dream.jpg

ギターが泣いているとはまさしくこのことで、布袋さんの心情をギターが肩代わりして清志郎さんにはなしかけているようやった。

RCサクセションの名曲『スローバラード』をソロに織り込み、まさにこれが全身全霊の演奏という感じが動画からでも伝わってくる。

恥ずかしながら音楽で泣いたのは初めてやった。

尊敬する大先輩への感謝と悲しみの想いがビンビン伝わってくるね。

さらに2人の共演動画があった。

これはロックンロール君が代で、途中布袋サウンドが入ったり、果てには他国の国歌までもがメロディーラインに乗ったりと、自由気ままな君が代。

とても楽しそうにノリノリで忌野清志郎の横でギターを書きならす布袋さん。

このロックロール君が代は色々と物議をかもしたが、ロックってこういうもんやろ!

自分は大好き!

忌野清志郎さんに捧げるギターソロが泣けるくらいかっこいい!

布袋さんの【BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY】はキルビルのテーマではなく、実は『新・仁義なき戦い』のテーマ曲!

FLY INTO YOUR DREAM – GUITARHYTHM II

コメント