トミカプラレール博inOSAKAに行ってきた~入場までの混雑編

今日1月2日に行ってきました!大阪のATCで行われている『トミカプラレール博inOSAKA 2013』に!

プラレール博2013

会場は午前10時ということで、ATCの駐車場が混むかもしれないと思い、余裕を持って9時に自宅出発。現地に9時50分到着すると、駐車場に並ぶ車の列もほとんどなく、すぐに入庫することが出来ました。

後1時間でも遅かったら駐車するのに並ばなくてはいけない状況になるところでした。

駐車場から会場までは施設の中を通って歩けるので、寒がりでない方は上着やジャンパーは車に置いて行った方が荷物が減っていいと思います。会場はしっかりと暖房が効いてますんで。

会場に到着すると、まずはチケット購入。ここですこし行列が出来てしまいます。前売り券を買っておいた方が安いし、並ばなくていいしお得ですよ。

チケット購入

そのチケット売り場の横にアトラクションの待ち時間が記載されたボードがありますが、人気のプラレール釣りとプラレール組み立て工場は子供がぐずるくらい待つと覚悟しておいてください。この2つは空いているときは無いですw

tomika2013-01-02 15-55_03.jpeg

そしてチケットを購入後、入口までの直線に置いてあるこの『迷子ワッペン』を記入し子供に張ってあげてください!もちろん無料サービスです。

少しでも安心して楽しめるように、迷子になったとき用の保険です。

迷子プレート

会場ではベビーカーで来場した方用に、ベビーカーの保管場所が用意されていますし、エレベーターも完備されていますので、安心してベビーカーを持っていってもいいと思います。

チケットのもぎり待ち約10分程度の間に見えた最後のお土産コーナーと軽食スペース。

tomika2013-01-02 15-55_06.jpeg

tomika2013-01-02 15-55_05.jpeg

tomika2013-01-02 15-55_04.jpeg

もちろん開場したてなんでガラガラ。この後お昼には人がいっぱいの地獄絵図に変わります(笑)

とりあえず僕たち親子3人は10時の開場時間ぴったりに現地に到着し、駐車場待ちもほとんどなかったですが、チケット購入後の記念品がもらえるあたりで10分程度並びました。

小さい子供たちのイベントなんでお昼寝を考え、午前中に行動する方が多いのかな!?

11時ごろの到着される方は混雑を覚悟していった方がいいと思います。

会場内の様子ネタばれあり注意

アトラクションは混雑しまくり!

お土産とATC駐車場料金

コメント