進撃の巨人の実写版映画のポスターはこれで決まりだ!

進撃の巨人の実写版映画があったらポスターはこんな感じ!のクオリティが高すぎてびっくりした!

進撃の巨人実写版ポスター

巷で大人気のアニメ、『進撃の巨人』ですが、実写版が製作されるのは時間の問題だろう?!という噂がちらほら。そうなれば主演は誰だ、なんていう憶測も飛び交っていますが、実写版が製作されるならポスターはこんな感じじゃない?!という画像があまりにも良く出来ていたのでちょっと紹介。

これ、見たことある人多いかも知れないけど、完全にハリウッドレベルのポスターだよね。すげー!

誰が書いたのか?!

ツイッターで沢山のリツイートで広まったこの画像、実はプロの作品だったんですね!

作者の田島光二さんは、普段はハリウッド映画を多く手がけるVFXスタジオ「Double Negative」で働き、映画のコンセプトデザインを担当しているそうです。今回のポスターは「ベースの3Dデータ制作に2日とペイントで2日くらい」かけ完成させたそう。

本格的なはずですよね!

他にも田嶋さんのCG作品がこちらで見れますよ。画像加工とかやっぱすごいですよね。

沢山の進撃ファンに夢をありがとう!

城塞都市は本当にあった!進撃の巨人のモデルの町

The Reluctant Heroesを使った進撃のMAD動画がカッコイイ!

コメント