いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

機械メンテナンス屋のかしわモチがネットにハマって試行錯誤しているブログ。

SIMカード

SIMカードのサイズが違った!変更する為SIMアダプターを購入これは使えるぞ!

SIMフリー端末を利用して緊急時の予備用のスマホをと思い、最初に購入したのがOCNモバイルONEのSIMカードでした。

何も考えずにサイズは一番使い勝手がいいと思って(対応機種が多いので)microサイズのSIMカードを注文したのです。が、友人から使わなくなって譲りうけたスマホはLG製のL-01Dで、SIMカードスロットは標準SIMサイズ。

もしかして、simカードの買い直し?!と焦ったのですが、SImカードアダプターを利用すればサイズアップが可能という事でさっそく注文しました。

SIMカードの世界では今現在、

  • 標準SIM(一世代前のSIMカード)
  • microSIM(現在対応機種が一番多い)
  • nanoSIM(iPhone5以降のApple製品に使用)

の3種類があり、徐々に小さくなりスマホやタブレット端末の小型化や軽量化に適応しています。

小は大を兼ねるという事で、昔の格言に完全に逆らう形のSImカード、小さいサイズのSIMを購入しておけば、大きくするのはアダプターで何とでもなるという事なんです。

そのアダプターは3種類全て購入しても何と130円!送料込みでこの値段ですよ。どうやって儲けているのか疑いたくなる金額で販売されています(笑)

到着したアダプターを使ってみて安かろう悪かろうという不安は一気に払しょくされました。(まぁ失敗しても130円なら問題なしだけどね)

microSIMカードをアダプターに装着し、標準サイズSIMに変身させ、L-01Dに挿入!

IMG_2231.JPG

IMG_2234.JPG

アダプターに入れるもの簡単で、加工などは一切必要なく、サイズ感もばっちりで厚みもツラ一凸凹無しでした。

ちなみに写真の一番右のsimは最初に入っていた標準サイズのsimで、次がアダプター、一番左がOCNモバイルONEのmicroSIMカード。

IMG_2232.JPG

IMG_2235.JPG

中国製だろうけど、プラスチック成型の精度はOKレベル。

SIMのスマホへの挿入と取り出しどちらもスムーズでスマホを痛めるような感じは全く受けませんでした。

simアダプター利用

SIMカードのサイズ違いのスマホやタブレット端末を複数台持っている方や、僕みたいに軽率に違うサイズを購入しちゃった方、将来を見越してnanoSIMを先買いした方はSIMカードアダプターを利用すればどの端末でも格安通信できるようになりますよ。

到着したSIMカードを早速予備用スマホに挿入してみた!

SIMカード購入!OCNモバイルONEの3,000円キャッシュバックに心動かされた!

iPad2のSIMカードを取りだしてみた。SIMフリーにできるかこれからチャレンジします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

-SIMカード