『eコマース革命』でyahooショッピングの出店数が激増!楽天を抜くのも時間の問題か。

なんと先日の孫正義社長の発表した『eコマース革命』の柱であるYahooショッピングとヤフオクの出店料や売り上げロイヤリティ、手数料等の無料の発表から1日で新規出店希望が激増してます!

Yahooショッピングでストアが10,000件、個人が16,000件の増加で、ヤフオクでも30倍の出店申し込みがあったという事です。

yahoo無料出店

ちなみにこの無料発表がある前のYahooショッピングの出店数は20,000件なのでたった1日で出店数が一気に1.5倍になったという事ですね。

楽天市場の出店数は2012年末時点で4万店と少し。あと2日あればひっくり返る数字という事です。これは驚異的。

いままでどれだけのお店や個人が出店登録料金や売り上げロイヤリティの負担が多かったかという事がよくわかる結果になったと思います。

ネットショップの大手と言えば他に挙げられるのが『楽天市場』と『amazon』ですよね。

今現在はこのライバル2つとも出店料金や売り上げロイヤリティを取っています。もちろん今まではそれが当然で、その金額が運営会社の利益でもあったのですから。

その莫大な利益のおかげでここまで急成長したネットショップ業界ですが、このyahooショッピングの大きな方向転換とこの1日での出店数の増加を見ればこの競合2社も方針を大きく変更しなければならないと感じているはずです。

このままyahooと孫さんのやることを指をくわえて見ていると、ここ数年のドコモの用に没落していくのは明白ですから。

まずは楽天もamazonも高額な初期出店費用を無料にでもしてくれないかな。

そうなると自分の売りたいモノがある人、ちょっとパソコンの知識があれば初期投資を最低限に抑えてネット販売できるようになりますよ。

Yahoo!ショッピングとヤフオクが無料!楽天とamazonはどうする

【楽天】で調べて【アマゾン】で買う人が多い~なぜAmazonで購入するのか

コメント