自動掃除ロボットを購入した!格安で自動充電できるM-477

つい最近友人に聞いてびっくりしたんですが、掃除ロボットが1万円以下で売っているって!!

調べてみるとイオンで7980円、ニトリでも9990円で販売されてる!

掃除ロボっていえばルンバで数万円するイメージがあったのですが、そんなに安く手に入るのか。。。

掃除ロボット

最近の一戸建て住宅ってLDK(リビング・ダイニング・キッチン)使用がものすごく多いですよね。というかほとんどがそうですね。

ウチもご多分にもれず、1Fは1LDKで全てが繋がっている空間でなんですよね。

仕切る扉もないし、段差もない。

ということで最近気が付いたんですが、これってお掃除ロボットにとっては最高に掃除しやすい空間ではないかと!

というか奥さんが掃除機は掛けてくれるのですが、時間と戦いながらの作業のようで、どうもイライラしながらやっているようなんです。なので休日の午前中からイラつかれるくらいなら1万円で自動でお掃除してもらえるロボット君を買ってやろうと!

で、1万円以下ならとスグにポチりそうになったんですが、よく見ると自動充電機能は格安品には付いてないんですよね。

あの電池が切れそうになったら自分で充電しに戻るというのが全自動のお掃除ロボのいいところですし、この機能は外せないよー。

使いたい時に充電切れで使えないなんてことになったら、ますますイラつかれそうだし(笑)

なので色々調べて自動充電あり、落下防止センサー付きのこの商品にしました!

オートクリーナー『ロボット掃除機M-477』

何とリモコン操作もできるんだって。

商品の詳細

セット内容:
本体、バーチャルウォールユニット、充電ステーション
リモコン、電源コード、スプーン、メッシュフィルター
メンネテナンス用ブラシ、交換用回転サイドブラシ

本体サイズ(約):φ34×9cm
充電ステーションサイズ(約):30.3×9×11cm
バーチャルウォールユニットサイズ(約):10.5×13×10.5cm
重量:5.2kg
本体充電池:ニカド
消費電力:23W
充電時間:4~6時間
使用時間:45~60分
運転速度:23cm/秒
吸入仕事率:3W
運転音:70dB
ダストカップ容量:0.25L
材質:ABS樹脂、PP

中国製の格安品ですが、取りあえず物は試しという事で、これで十分使用できることが分かればいつかは高級品のルンバを買ってやるぞ!!

一応タイマー運転も付いてるし、お風呂場など入ると困るところの設定もバーチャルウォールユニットというものを置くだけで制限可能というスグレモノ。

価格も1万円と少しで購入できるので1年間利用できればいいかなという雰囲気でw

奥さんにクリスマスプレゼントという事で、多分今頃家に届いているんじゃないかと。

また実際に使ってみた感想アップしますねー。

自動お掃除ロボットM-477はホットカーペットカバーやキッチンマットは登らないぞ

ビデオカメラをamazonで購入したが1~4週間以内に発送とはどういうことか

バスポンプでいくら水道料金が安くなってるのか?!洗濯はお風呂の残り湯で!

スポンサーリンク
家電・家具
スポンサーリンク
3pieceをフォローする
いいねブログ!『僕の好きな情報発信箱』

コメント