iPhoneを個人でオークション販売する時のコツ『注目のオークションは効果大』

iPhone5とiPhone4Sの2台をオークション販売してわかった事や、ちょっとしたコツを書いてみたいと思います。

まず最近のヤフオクはプロの業者さんが販売している事が多く、普通に出品しただけではなかなか目立たないし売れたとしても思っていたより安い金額で、なんて事が多いと思います。

どうせ売るなら少しでも高く販売していですものね。

で、今回のiPhoneですが、購入する方を想像してみるとよくわかるのですが買おうとしている方は相当iPhoneに詳しい方です。

お店で売っているものをわざわざオークションで購入しようという事ですからもう商品知識はばっちりの方ばっかりです。

そして早く欲しい人ばっかりです!これって結構見落としがちなんですが、オークション期間後残り7日や5日の商品って落札まで時間があり過ぎて興味わかないですよね。

それより残り時間24時間!と表示されている商品の方が落札に実感がわきます。

さらに終了時間は一番みんながインターネットしている夜10時から11時!

そんな人達に自分のオークション出品商品を見てもらうには『注目のオークション』に入れる必要があります。この機能を使用することでカテゴリーのトップページに表示する事が出来るのでたくさんの人の目に触れます。

有料のサービスですが1日数十円~数百円で利用できるので、販売金額が千円は上がると思えば使用しない手はないです。

注目のオークション

まとめると

  • オークション期間は2日以内に設定、終了時間は夜10時から11時
  • 注目のオークション機能を利用しカテゴリートップページに表示させる

もちろん奇麗な写真を取ったりするという事は大切ですが、上の2点を行うだけでアクセス総数とウォッチリストの追加される数が大きく変わります!

さらにツイッターアカウントなどSNSアカウントをお持ちならつぶやくとさらにたくさんの人が見てくれますよ

あと自動延長もありにしておくと最後の10分での攻防戦がさらに盛り上がります。

iPhone5をオークションで販売してみた!落札金額は

2年間使用したiPhone4S(中古美品)をオークション販売した金額は!

携帯乞食って知ってます?スマホをMNPするなら作戦建てて得しよう!

本体0円のiPhone5を手に入れた後はこうしてさらに儲ける!

コメント