子供がストライダーを面白く感じるには走る練習場所も重要!

ストライダーの練習をするときの路面ってどんなところで走ってる?

アスファルトなどの舗装された場所と、公園やグラウンドなどの土の地面や芝生の上などの柔らかい場所と大きく分けて2通りあるけど、どっちがいいのかな。

ストライダー練習場所

最初乗り始めの時はウチのボウズは近所のグランドに連れて行って砂の上で遊ばせた。なんでかってやっぱり転んだりしたらアスファルトやコンクリートの上ではケガするかなと心配になったから。

しばらくたって普通に乗れるようになったときでも、芝生の上や土の上で走れる場所を探して乗せてたんやけど、特に芝生の上では乗ることをすぐに辞めてしまうことに気が付いた。

どうしてか聞いたら、『疲れた』っていう。

よくよく考えてみると、芝生の上では転んでもケガしにくいけど、走ってる本人にはものすごくタイヤに対して抵抗のある場所で、走った分進まないので面白くないんや!

その後、シッカリと観察してると、コンクリートやアスファルトの上、なんかではものすごく楽しそうに走る。でもちょっとした昇り坂になるとどうしてもスピードダウンするし、しんどいみたいでやめてしまう。

確かにスピードに乗って走ることも体験させないと早く走ることは出来ないし。

実際にストライダーの大会ではアスファルトと、ダートコースなど場所によって違うので両方体験して両方早くなってくれれば一番いいんやけど、なかなかそうもいかない。

最初にストライダーは楽しいって感じてもらうためには、転んでも安心で、なおかつ地面をけった分だけしっかりと進む地面が一番いいはず!

ってことは、最初は広いグランドが一番適してるのかもね。

くれぐれも公道で走ることはしないように気を付けてくださいね。

更新2013年7月14日

練習場所探しって永遠の課題ですよね!

ストライダーの練習場所、寝屋川公園が最高だった!

ストライダーはどこに行ったら買えるの~試乗できるの

ストライダーチームは最高!

コメント